sukepo’sガジェット~スマホ,自作PC~

自作PCやスマートフォンに関する情報を中心に、趣味についても書いています。

緊急事態宣言って何?

こんにちは。sukepoです。

f:id:sukepo:20200407022305p:plain
 

ここ最近新型コロナウイルスの記事が続いていますが、今回も新型コロナウイルス関連の話です。

今回は「緊急事態宣言」についての話です。実際に感染が拡大している7都道府県で発令するとか、議題に上がっているようですが、実際に発令されると何がどう変わるのかを今回は記事にしていきます。

 

【緊急事態宣言とは】

緊急事態宣言」はもともと2012年に新型インフルエンザの蔓延阻止のために作られた法案になります。なので、もともと「緊急事態宣言」はインフルエンザのために作られた法案です。しかし、新型コロナウイルスが蔓延するに当たり2020年3月に法案を改定し、新型コロナウイルスも「緊急事態宣言」の対象になった。

また、「緊急事態宣言」を発令するには以下の2つの要素が認められる必要があります。

1:国民の生命・健康に著しく重大な被害を与える恐れがある

2:全国的かつ急速な蔓延により国民生活・国民経済に甚大な影響を及ぼす、あるいはその恐れがある

今回の新型コロナウイルスは「緊急事態宣言」に値すると思うのですが、過去「緊急事態宣言」を発令した事例が無く、実際に発令された際に何が変化するのかあまり想像できないのも事実だと思います。

 

【緊急事態宣言に期待できること】

「緊急事態宣言」が発令された場合、安倍首相が対象地域や期間(延長を含め最長3年)を決定する。対象の都道府県は、住民に対し、外出自粛や学校、映画館、ホール等の人が集まる施設の制限、仮設病棟に必要な土地の収用が可能になる。また、「緊急事態宣言」は国民の自由を制限してしまうのではないか…とう言う点から簡単に発令することが出来ないという背景があります。

しかし、多少自由が抑制された場合でも、人同士の接触回数が物理的に減少するため、感染拡大を阻止すること期待できます。新型コロナウイルスは潜伏期間が長いのも特徴なので判断が非常に難しいと言えます。

 

【緊急事態宣言が出た場合スーパー等は空いているのか】

「緊急事態宣言」と聞くと全ての人が外出できないのか?と不安になりますが、実際は意外と現在の生活と大きな変化はありません。大手のスーパーやコンビニはほぼ通常通りに営業するようです。デパート等の大型店舗では土日等の営業を休業にするところもあるようです。

また、インフラである水道、ガス、電気に関しても通常通り運行します。正直、インフラが止まるときは…。

更に、現在の生活では欠かせない通信に関しても携帯の大手3キャリアに関してはサービス提供に必要な社員は出勤するようなので、止まることはありません。この大変な時期に出社にしてくれる方々に感謝です。

銀行等もATMは通暁通り使用することが出来ます。ネットバンキングもいつもどおり使用可能です。

 

【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか。「緊急事態宣言」と聞くと非常に不安になると思います。しかし、若者中心にいまだに危機感のない人も多いです。「緊急事態宣言」は危機感のない若者にも危機感を持ってもらう為にも発令するもありだと思っています。また、発令されたとしても、完全に制限されるわけではないので、必要な場合は外出も可能です。

日本でも感染者数が非常に増えてきているので、4月が今後の感染拡大防止にいちばん大切な時期だと感じました。「緊急事態宣言」が発令されていまい地域でも外出は引き続き自粛しましょう。

 

 

www.sukepo-blog.com

www.sukepo-blog.com

www.sukepo-blog.com