sukepo’sガジェット~スマホ,自作PC~

自作PCやスマートフォンに関する情報を中心に、趣味についても書いています。

化学論文から学ぶ新型コロナウイルスの実態!!

こんにちは。sukepoです。

 

f:id:sukepo:20200405004444p:plain

新型コロナウイルス

 

3月以降、新型コロナウイルスにより様々な問題が発生しています。その中で、多くの情報がSNSを中心に飛び交っていますが、何が正しい情報なのか判断が難しいのも事実です。なので、今回は化学論文に掲載されている情報を元に、新型コロナウイルスの正しい知識を共有したいと思っています。

 

【化学論文とは】

多くの研究者は様々な研究を日々行っています。その研究成果を世の中に発表する手段の1つに化学論文があります。化学論文とは言わば研究者の報告書のようなものです。なので、化学論文を見ることで最新の研究結果をいち早く獲得することが出来ます。

 

 

 

【アルコール除菌は本当に効果あるのか】

新型コロナウイルスにはアルコール除菌が効果的だと言う情報が出回っています。それが本当なのか確認します。

※参考文献:CEN.ACS.ORG/ MARCH 23, 2020 

今回参考にした本文には、新型コロナウイルスは最も除菌しやすい分類のウイルスであると書かれていました。また、アルコール除菌によってしっかり殺菌できるとも記述されていていました。

 

【気をつけるべきこと】

では、何に気をつけるべきなのか。それもこの論文自体にしっかりと書かれていました。この論文によると新型コロナウイルスがガラス、金属、プラスチックにウイルスが付着した後、最大9日間活性状態が維持されたと報告しています。(活性状態とは、人に感染し発症すること可能性がある状態)また、2~3日程度では安定して活性状態を維持していると報告されていました。このことから、ガラスや金属の塊と言えるスマートフォンを中心に、頻繁にアルコール消毒を行うべきであると言えます。

f:id:sukepo:20200405004358p:plain

また、手に付着したウイルスを拡散してしまわないように手洗いは非常に効果的であると言えます。更に、外出した際に定期的に手やスマホを消毒できるようにアルコールスプレーやアルコール除菌シートを購入しておくのも良いかもしれません。

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。新型コロナウイルスはウイルス自身はあまり頑丈ではないようです。なので、予防をすればするほど効果が得れると言えます。多くの販売店で品薄状態が続いているようですが、出来るだけアルコールを入手しておきたいところです…。

また、今回は多くの方があまり馴染みのない化学論文から情報を引っ張ってきました。私自身英語が苦手で、読解に非常に時間がかかってしまいましたが、多くの方に読んで頂けましたら、随時化学論文から情報を持ってこよと思っています。

 

 

www.sukepo-blog.com

www.sukepo-blog.com

www.sukepo-blog.com