sukepo’sガジェット~スマホ,自作PC~

自作PCやスマートフォンに関する情報を中心に、趣味についても書いています。

大学生のお金の話【投資編】

こんにちは。sukepoです。

 

前回の記事で貯金についての記事を書きました。その中で、大学生が投資や株をしている割合は約20%前後いることが分かりました。今回は大学生が投資をしたほうが良いのかどうか、実際投資している人はどんな投資をしているのかを調べてみました。

前回の記事↓

 

 

www.sukepo-blog.com

 

【投資に興味を持っている人は多い】

これは調べる前から何となく感じていましたが、投資に興味を持っている学生は非常に多いです。また95%以上の人が将来に必要な費用は貯金だけでは不十分と考えている調査結果も出ています。貯金以外にお金を増やすには…と考えると多くの学生が投資や株を考えるようです。

 

【実際に行動する人が少ない】

しかし、実際何かしらの投資や株を行っている学生は全体の約20%前後だそうです。多くの学生が興味は持っているが、実際に行動まで移すことが出来ていないというのが現状なのでしょう。では、なぜ行動移せないのでしょうか。それは、少なからず失敗のリスクがあることと、投資を始めるまでの手続きが面倒くさいことが大きな壁になっているようです。

 

【実際そこまで難しくない】

sukepo自身も株式とFXをしていますが、実際に利益を出すことが出来ています(どちらも少額投資です)。ここ数年で少額投資を出来る会社が非常に増えました。その最も代表的な例がNISAとiDeCoになります。言葉自体は聞いたことがある人も多いと思います。NISAとiDeCoの制度は国が作った制度であるため比較的低リスクで始めることが出来ます。個人的には大学生が始めるのは積立NISAが良いのではないかと思います。興味がある方は調べてみて下さい。有名なのはSBI証券楽天証券です。

 

【sukepoがしている投資】

先程も述べましたが、sukepo自身も株とFXをしています。おいおい積立NISAはしていないのか!って思った方もいるかもしませんが、sukepoは積立NISAの制度ができる前から株とFXを行っていたので、積立NISAにはまだ手を出せていません。株で大損したという話をTV等で取り上げられたりしているので怖いと感じる人もいると思いますが、トレードする際に貪欲になりすぎないことが大切です。欲に負けて挑戦しすぎるから大損することになります。後日、株式について記事を書きたいと思います。

FXは個人的にあまりおすすめでは有りません。FXは世界最大のギャンブルとも言われており、チャートを読むのが非常に難しいからです。しかし、長期運用を考えている方には非常におすすめできます。海外の金利は非常に高額なので、長期的に預ける事ができるお金がある人は預けるだけでお金が増えるのでおすすめと言えます。FXも後日記事にします。

 

 

【まとめ】

いかがでしょうか。大学生で投資に興味を持っている人が非常に多いにも関わらず、実際に行動に移せている人が少ないのが現実です。投資や株をする場合はそれなりのリスクと勉強が必要なので決して楽して稼げるわけでは有りませんが、大学生という時間のある間に挑戦してみるのも良いのでは無いでしょうか。

 

 

www.sukepo-blog.com

www.sukepo-blog.com

www.sukepo-blog.com